【避寒旅】チェンマイは神の気候!街をブラブラ歩くのが楽しい&食事がマジで美味い!

チェンマイの気候は最高 チェンマイ

1/10(水)にチェンマイに来て2週間が経った。

とにかく感じたのは、

  • 過ごしやすい神の気候
  • 街を歩いて散策するのが楽しい
  • 食事がとにかく美味しくて安い
  • 最初の頃は眠りが浅かった

など。

チェンマイは神の気候!日差しは暑いけど日陰は涼しい

チェンマイは、とにかく気候が最高!毎日「これを求めてきたんだよ~」と幸せな気分になれるほどに過ごしやすい。

日中は30℃前後で、照りつける日差しは暑い。けれども日陰に入ると驚くほどに涼しい。

湿度が低く、空気がカラッとしているから日陰が涼しいらしい。確かに日本だと湿度が高いから、日陰に入っても風が吹かないと涼しくなくて、蒸し蒸しジンワリ暑いもんね。

日陰ばかりを通れば、暑さで体力を奪われずに結構な距離を歩ける。正直、あまり汗をかかずにいられる。じんわりと汗ばむくらいはかくけど、その程度。

控えめに言っても神の気候なんだよ~。



街ブラ歩きが最大の観光

冬を暖かい気候で過ごしたい!というのが東南アジア滞在の目的なので、特に観光はしていない。我慢している訳でもなくて、シンプルに行かなくてもいいやって感じ。

(今後行くラオスのルアンパバーンとヴァンビエンでは観光しようと思ってる!)

観光地に行くより、むしろ街をぶらぶらと歩き回るのが最大の観光かもしれない!と感じてたりする。

チェンマイ旧市街まわりのお堀

街歩きをしていると、ソンテウやGrabでは通らないような路地やローカルなエリアを通ったりもする。そういう街並みやそこに住む人たちを見かけるだけでも、チェンマイを知れたような気になって楽しくなる。



ひたすら歩きに歩いて、Walkした

やっぱり新しい土地は、全てが新鮮で何もかもが刺激になるからとにかく楽しくて、歩き回って街をぶらぶらしているだけで満足できる。

歩くのが楽しすぎて、毎日ひたすらに歩きまくってる!スマホの歩数計を見てみると、毎日10km~20km歩いている。最も歩いた日は28,937歩だった。笑

乗り物は初日にGrabタクシーを使って以来使ってないや。笑

宿移動でバックパック背負ってる時もなんだかんだで歩けちゃうんだよね。これはやっぱりチェンマイが神の気候で、日陰が涼しくて気温による体力の消耗が少ないからに他ならない。多分、バンコクだと電車を使いまくると思う。笑



日本では意識しないとこんなに歩けない

日本の夏ならこうはいかない。高温多湿だから、日陰でも動いていたら汗だくになってしまう。

春と秋は気候が穏やかだからよく歩くし、走ったりもするけど、夏場と冬は外に出るのが億劫になるため歩く頻度は激減してしまう。

歩くのは肉体的な健康にもとても良いし、メンタル的にもプラスの効果がかなりあるので歩きまくっている現状に満足しているし、歩きたくさせてくれるチェンマイは最高!

とは言え、滞在期間が長くなってチェンマイの街並みに慣れてしまったら歩く距離も減るんだろうなぁ…。

(慣れちゃって日常化しちゃうと退屈になるから、1つの土地に長居するよりも転々とするほうが性に合ってるな)



食事が美味しい!そして安い!

やっぱりタイ料理は美味い!!そして安い!!

つまり、最高!!!

てことで、毎日の食事を全力で楽しんでいる。色んな料理があるし、魅力的なお店も多いし、とにかく飽きない。飽きる気配は今のところゼロ!



やっぱりカオマンガイ

あれこれと食べてはいるけど、やっぱりカオマンガイが好きだな~。チェンマイに来てからの食事の45%くらいはカオマンガイだと思う。

ネットで見た”チェンマイのおすすめカオマンガイ屋”ってのも巡りまくっているので、別記事でカオマンガイ屋ランキング@チェンマイなんてのを書いてみようと思う。



屋台のぶっかけ飯もオススメ

あと、タイの屋台にはぶっかけ飯ってのがあって、これがボリューム満点だし美味しいし素敵。

ご飯の上に1品か2品選んでかけてもらって完成というシンプルなもの。1品のせで30バーツ、2品のせで40バーツくらいでめちゃくちゃ安いのも魅力。

現地のタイ人がよく利用してて少しハードル高いと思ったけど、指差し注文でもなんとかいけた。めちゃオススメ!



最初は胃腸もビビり気味だったが、今は快調

最初の1週間くらいは少し食が細めだったし、辛いもの食べてお腹ゆるくなったり、タール便が出たりしたけど、2週間も経てば胃腸が適応したのか食欲も旺盛になってきて、お腹の調子もいい具合。

もともと胃腸が強くないので、整腸剤を1日3錠、ビタミン剤と一緒に飲んではいる。



ビールは安くない

愛飲しているChang Beer(チャーンビール)はセブンイレブンで、

  • 320mlで、39B(約162円)
  • 490mlで、53B(約220円)

日本よりも60~70円くらい安いんだけど、食事の安さと比較しちゃうと高く思えてしまうのは贅沢だね。

そこまで安くはないけど、日本で飲むよりは確実に安いし、味も日本ビールに引けを取らない。そしてタイ料理に合う!つまり最高じゃん!



序盤は眠りが浅かった…緊張してたのかも

チェンマイに来て当初は、23時~24時くらいに就寝するものの2~3時間くらいで目が覚めてしまい、そこから明け方くらいまで眠れない…というのが続いた。

明け方くらいにウトウトっとなるんだけど、何だか眠りが浅くって「あー、よく寝た!」感が無くて、じんわりと睡眠不足っぽい感じがあった。

2週間たった今でも、朝までノンストップで眠れることは無いけど、しっかり寝た感は得られている。

なので、最初の頃は、

  • 急に環境が変わりすぎて体が追いついてない
  • 気持ち的に昂ぶってしまっていた

みたいな理由があったんだと思う。

適応完了したから後は楽しむだけ

何はともあれ環境に適応してきて、十二分に東南アジア生活を楽しめるようになってきたところだから、帰国する4月中旬までまったり楽しむぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました