【チェンマイ旧市街】Changmai Midpoint Activity Hostelに3泊した感想

チェンマイ

2024年1月13日~16日まで、タイ・チェンマイの「Changmai Midpoint Activity Hostel」に3泊しました。

海外の宿選びで重視しているポイント!
  • (必須)Wi-Fi完備
  • 共有スペース(広めが理想)があり、PC作業が出来る
  • 無料のウォーターサーバーがある
  • コンビニが近い(最低でも徒歩5分圏内)
  • 冷蔵庫がある(共有でOK)
  • 安い(1泊1,000円以内)
今回の宿
  • Wi-Fi快速
  • 共有スペースがあり、PC作業が出来る(ただし屋外)
  • 無料のウォーターサーバーがある 無し
  • コンビニが近い(徒歩4分)
  • 冷蔵庫がある(共有でOK) 無し(受付でドリンクの販売アリ)
  • 安い(1泊854円)

1泊854円で泊まれた

Agodaで予約しましたが、ここは現地決済するタイプの宿でした。

クレカ払いの場合、5%増しだそうです。



3泊で588Bでしたが、クレカの場合は617.4Bとなりました。1泊あたり、205.8B。日本円に換算すると、854円(1円=4.15B)。

(クレカ払いする人は少ないのか決済するための機械が充電切れしていて、使えるようになるまで15分くらい待ちました。笑)

デポジット300バーツ

部屋の鍵を受け取る際にデポジットで300Bを払います。チェックアウト時に返却されます。

タオルはレンタル制で、30Bか40Bだったかと。(私はセームタオルを使っているのでタオルは必要ありませんでした。)



14人相部屋ドミトリールームに宿泊

泊まったのは、14人相部屋のドミトリールーム。Room Iでした。

このホステルは部屋数が多く、A~Iまでありました。


エアコン完備

エアコンがしっかり効いてて、部屋は十分に冷やされていました。

寝る時は、長袖・長ズボンでちょうど良かったです。

ベッドはちょっと硬い

ベッドは少し硬さを感じましたが、寝るのに問題は無かったです。



ベッドカーテンが透けるのが不満点

ベッド内の照明をつけると、ベッドカーテンが透けます。遮光性がありません。

部屋が暗い状態だとほぼ丸見えくらいなんじゃないかな?笑

うっすら透けて中が見えてるの分かります?

特に見られてマズイことをしているわけでもないですが、やっぱり気になっちゃいますね。

ロッカーはベッド下の引き出し

部屋にロッカーは無く、それぞれベッド下に引き出しが2つあります。

スーツケースやデカいバックパックは入らないので、部屋の空きスペースに置いてましたね。

ロッカーの鍵に南京錠が入らなかった

持参した南京錠が、サイズの問題で穴を通らずロックが出来ません。。。鍵穴があるものの専用の鍵は無く、使えませんでした。

鍵をしないのはさすがに心配なので、貴重品を持ち歩きながら街ブラをして、南京錠を調達しました。

20バーツショップで南京錠は手に入る

旧市街の南のチェンマイ門の近くに20バーツショップがあり、そこで南京錠を買うことが出来ました。

結構、色々と売ってます。
赤丸のあたりに20バーツショップがあります。赤丸の左くらいだったかも。


ものによっては20バーツ以上のものも多く、購入した南京錠は35バーツ(約145円)でした。

ここで手に入れた南京錠で問題なくロッカーに鍵をすることが出来、安心して出かけることが出来るようになりました。

軽量でコンパクトな南京錠を旅用に買いましたが、サイズが小さくて入らないことがあるので、中くらいのものを選んだ方がベターだと学びましたね。

開放的な雰囲気がとても良い

まずはじめに開放的だなーと感じたのが、玄関が無いんですよ。

でっかいテラスみたいなところに階段があって、その脇に受付があります。

階段の途中に踊り場があり、ソファがドンと置いてあってこれまた開放的。その踊り場からドミと個室に分かれてる作りで、玄関がなくて明確な入り口がどこか分からないんですよね。


共有スペースもかなり開放的

ホステルの隣が飲食店で、その隣がカフェなのですが、誰がどこを利用してるとか細かいことは抜きという雰囲気で自由に使ってました。


共有の冷蔵庫は無いが、受付にドリンク売り場がある

共有の冷蔵庫やウォーターサーバーは無いが、受付で水やビールを買えます。

受付でビールを買って、ひたすらに飲んでタバコ吸って楽しく喋ってるファランもいました。

夜になるとライトアップされて雰囲気がかなり良いです。みんな飲みながらのんびりしていて、パタヤのような空気感すら漂っていました。

ライトアップされて、自由でゆるい空気が漂います。
みんな酒を飲んで喋ったり、タバコを吸ってくつろいでいます。
開放的な雰囲気の中、ダラっとしながらビールを飲む時間は最高でした。


Wi-Fi完備、速度は普通

寝室でWi-Fiの速度を計測したら、34Mbpsでした。

十分です。

外の共有スペースでの速度は測ってませんが、使ってて速度が気になることは無かったです。

シャワールームは男女別で、数は十分

男性用のシャワーは、5室。女性用もおそらくそうだと思われます。

お湯はしっかり出ます。シャワーによってばらつきがあるのか、同時使用の関係か、めっちゃ熱くなる時があったので要注意です。

  • 排水が微妙
  • シャワーヘッドホルダーが壊れてるところがある
  • ドアがちゃんと閉まらないところがある

という点は最初に気になりましたが、全体的に漂う開放感から「まあ、こんなもんだよな」と気にならなくなっていきました。

トイレは6室、小便器が3つあり、シャワー同様空いてなくて困ることはありませんでした。

洗濯機は無いが、ランドリーサービスはある

私が泊まったドミトリールームには窓があり、外がちょっとしたベランダになっていたので、手洗いしてそこで干してる人も多かったですね。

ランドリーサービスは、60B/kgで1日かかるタイプと100B/kgのエクスプレスの2種類がありました。

どちらも利用しなかったので、どのくらい時間がかかるか不明です。


旧市街の真ん中という好立地

旧市街にはたくさんの宿がありますが、ここはど真ん中くらにあります。

旧市街を散策するのだったら、真ん中の方が都合が良いということで選びましたが、まさにその通りで毎日あちこちを散策し、楽しめました。

寺院がたくさん

歩いてるとそこら中にきらびやかで目を引くお寺がたくさんあります。

上の画像は、宿からすぐそばにある『ワット インタキン サドゥムアン』という寺院です。

旧市街には、こんな風な寺院があちらこちらにあります。

飲食店も豊富で悩むレベル

まず宿の敷地内に飲食店が3つくらいあります。

そして徒歩1~2分のところにカオマンガイ屋やヌードル屋もあります。(カオマンガイ屋やヌードル屋は、朝早くから営業して夕方には閉まってしまう)

あちこちに飲食店があるので、どこにしようか悩んでしまうレベルでした。

サンデーマーケットも歩いてすぐ

日曜日限定で旧市街の真ん中の通りで開催される『サンデーマーケット』も近いです。

徒歩3分ほどでマーケットの通りに出れます。

(サンデーマーケットは範囲がめちゃくちゃ長くて、全部見て回ると1~2時間くらいかかります。)

19時過ぎくらいから徐々に混んできて、思い通りに進めなくなってきます。人混みが疲れちゃうって人は、17~18時がオススメです!

コンビニまで徒歩4分

最寄りのセブンイレブンまで徒歩4分でした。

コンビニってそこら中にある印象ですが、徒歩5分より遠いとかなり不便に感じてしまいます。

おすすめ度:86/100点満点中

  • ウォーターサーバーは無し
  • 冷蔵庫も無し(受付でドリンクの販売アリ)

ではあるものの、その他の条件は満たしているし、

  • Wi-Fi完備
  • 共有スペース(広め)があり、PC作業が出来る
  • コンビニが近い(徒歩4分)
  • 安い(1泊854円)

旧市街を散策する拠点として選んだのでトータル的に満足度は高いです!

>>Changmai Midpoint Activity HostelをAgodaでチェックする

コメント

タイトルとURLをコピーしました