【良】ナインアワーズ博多駅の感想【福岡空港での乗り継ぎで宿泊】

ナインアワーズ博多駅 宿の感想

飛行機の乗り継ぎのため、2024年1月9日(火)に1泊しました。(Agodaで)

結論から言うと、コスパ良くて満足です!

Agodaで予約 1泊3,060円

博多駅に徒歩5分くらいの好立地で約3,000円はお得ではないでしょうか。

(週末はさすがにもう少し値段上がりますね)

博多駅から徒歩5分の抜群アクセス

博多駅の西20出口から真っすぐ行って、左に曲がってちょっとのところにあり、アクセスは抜群だと感じましたね。

近くにローソンとセブンもあるし、博多ラーメンの博多一幸舎もあります。(すべて徒歩3分圏内くらい)


チェックイン方法は最初は戸惑うが、シンプル

無人チェックインのため、はじめは少し戸惑いますね。

実際やってみるとかなりシンプルで、画面をしっかり確認しながら進めていったら問題なくチェックイン出来ました。

(もし分からなかったら、通りがかりの他のお客さんに聞けばいいや。くらいのノリでした。)



近くに常駐のスタッフも居ないので、大丈夫かな?と不安に思う方もいるかもしれませんが、チェックイン出来ずに立ち往生している人は見かけませんでしたよ!

外に出て戻るタイミングなど、他のお客さんがチェックインしているのを見たりしたのですが、戸惑いながらも特に問題なく進んでいってる風に見えました。

支払いはキャッシュレス決済のみ

クレカ、電子マネー、QR決済などに幅広く対応していますが、楽天ペイは無かったですね。あと現金払いも出来ないので注意です。

ナインアワーズ博多駅公式サイトより引用

宿泊税200円がかかる

事前予約で支払い済みでも、チェックイン時に別途請求されます。

これ気になって調べたんですが、福岡市の宿泊税の決まりとして

  • 宿泊料金20,000円未満 200円
  • 宿泊料金20,000円以上 500円

なんだそうです。(税金きらいだな~)

現金では支払い出来ないので要注意です。

発行されるカードキーのQRコードを読ませて入場

チェックイン機を操作して、手続きが完了するとカードキーが発行されます。

そのカードキーに記載されているQRコードを読み込ませて、最初の扉を突破します。

中から他の宿泊客が出てきたりして、そのまま入れたりします。

私の場合、中から他のお客さんが出てきたりはしなかったので、

「あれ?開かないぞ。」「ん?何か青く光ってるな」「あ、ここに読ませるのか!」

という気づき体験を経て、入場しました。

(こういう不明なポイントがクリアになり、分かる体験って些細ながらも楽しく感じてしまいます。)

カードキーを使うタイミング

  • 9階のロビーに入る時
  • 9階のエレベーターに乗る時
  • ロッカーを開ける時

基本的に上記のタイミングでカードキーが必要でした。

カードキーって軽いし薄いし携帯性が抜群ですけど、無くしやすいので注意です。

私はスマホカバーが手帳型なので、カードポケットにしまってましたが、出し入れが面倒だなあと感じてしまいました。(これはただのワガママですね笑)

この先、指紋認証だけでイケるシステムとかも出てくるかもしれませんね。そうなったらめちゃくちゃ楽で助かります。

ロッカーには大きめのスーツケースも入る

ロッカーの収納力は中々ではないかと思います。

ロッカー内の写真は撮り忘れてしまいました。

3段になっていて、下段にスーツケースや靴、中段に衣類、上段はスペース小さめだったので何用なんだろ?って感じです。(私は帽子や小物置きに使いました。)

デカいスーツケースで来ているお客さんもチラホラ見かけましたが、入り切らずにロッカー外に置きっぱなしになっていることもなかったので、収納力は十分そうです。

(入らない場合は、その日に限りフロントで預かってくれてるみたいです。)

ロッカーサイズ:幅38cm奥行59cm高さ200cm(底面から90cmの位置に可動棚有り)


10時から14時の間は入れない

  • チェックインは、14:00から
  • チェックアウトは、10:00まで

となっており、10:00~14:00の間は入れないようで、連泊だったとしても都度チェックアウトする必要があるみたいです。

その時間帯は外に出なくてはいけないのか、ラウンジが使えるかは公式サイトには記載がなく、カプセルユニットには居れませんよということが強調されてる感じです。

とても合理的な作りでムダが無い

入り口が9階にあり、そこを起点にロッカー&シャワールーム(男7F、女8F)、カプセル(男3Fと4F、女5Fと6F)へとエレベーターで行き来する形式になっていました。

エレベーターは男女で完全に分かれていて、それぞれの専用フロアにしか止まらないようになっており、女性も使いやすいような工夫を感じました。

あと、スタッフと会うことがめったにありません。(合間合間で清掃しているみたいなので、たまに見かける程度)

他の宿泊客と会うタイミングはちょいちょいありますが、特に気になりませんでした。(特にエレベーター乗り降りのタイミングで出くわすことがほとんど)

あんまり人とやり取りせずに泊まりたいという人には合ってるホテルだと思いますね!

ムダが無いから使いやすい

ホテルの作りやシステムがかなり合理的でシンプルなので、使いやすくて良いです。

お客さんがほとんど自分でやるので、受付やサポート的なスタッフが居なくても大丈夫なのはすごいです。

10時~14時はリセットタイムで、その時間にはお客さんを一切いれないようにして一気に掃除とセッティングをしているのでしょうね。

なんか色々とキレイにまとまっている感じで、美しさすら感じてしまいました。

数年前からミニマルなライフスタイルが人気ってこともあり、時代の風潮にマッチしている感じはしますね。

広めのカプセルでゆったり寝れる

カプセルの中は、なかなか広々としています。

写真ではサイズ感がなかなか伝わらないと思いますが、、、

奥行きは私(180cm)でちょうどいいって感じで、幅は寝返り十分うてるくらいなので、一般体型の方だったら狭さを感じにくいかなとは思います。

枕元には、調光ライトとUSBポートが1口あり、左右に物を置けるくぼみがありました。(写真忘れました。。。)

スリッパの足音が気になる

カプセルルームはフローリングになっていて、土足厳禁でアメニティのスリッパで移動するようになっています。

このスリッパで歩く時のパスパスみたいな音が自分は結構気になりました。(ペラペラのスリッパなのでペタンペタンとはならないまでも音はします)

シャワーしか無いけど快適

大浴場的な設備はなく、シャワーのみです。

シャワールームは10室くらいあるので、入りたいタイミングで入れました。

洗面台が真ん中にあって、その周りにシャワー室がズラッと並んでいました。トイレも4室くらいありました。

シャワーの温度、水勢は文句なし

頭上から降り注ぐ固定シャワーとシャワーヘッドタイプの2種類があり、温度バッチリ、勢いバッチリで大満足でした。

掃除が行き届いているので、臭いもありません。

ラウンジは席数多くて電源多く使いやすい、もちろん飲食可能

ラウンジは、席数が40近くあり、ゆったりと使えました。

利用客がいたので見づらい感じでスンマセン

Wi-Fi完備で飲食も可能。

電源もいたるところにあり、PC作業やスマホを充電しながらのんびりも出来ます。

私が利用したのは、平日(火曜日)です。金、土、祝前日は混みそうですね。

まとめ

立地と値段を考えると、かなり優良かなと感じます。

もしまた福岡で乗り継ぎすることがあって、今回と同じような価格帯だったら迷わず選びますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました