【チェンマイ】Chiangmai Happy House Hostelの感想【チェンマイ門付近、空港からも割と近い】

Chiangmai Happy House Hostel チェンマイ

2024/1/23(火)~26(金)チェンマイのゲストハウス「Chiangmai Happy House Hostel」に、3泊しました。

海外の宿選びで重視しているポイント!
  • (必須)Wi-Fi完備
  • 共有スペース(広めが理想)があり、PC作業が出来る
  • 無料のウォーターサーバーがある
  • コンビニが近い(最低でも徒歩5分圏内)
  • 冷蔵庫がある(共有でOK)
  • 安い(1,000円以内)

「Chiangmai Happy House Hostel」は、と言うと、

今回の宿
  • Wi-Fi完備、速度は快速
  • 共有スペースはあるが、使いにくかった
  • 無料のウォーターサーバーがある 無し
  • コンビニが近い(徒歩2分と3分のところにあった)
  • 共有冷蔵庫があったが、使いにくかった
  • 安い(500円台)

正直、物足りない部分は結構ありました。

8人ドミトリールームに宿泊

今回は、2段ベッドが4台の8人ドミトリールームに宿泊。男女混合でベトナムっぽい女子も相部屋でした。



1泊500円台は魅力的

今回、1泊530円でした。

チェンマイ門すぐ近くの立地で1泊500円台なので、節約旅をしている方にはありがたいかと思います。

Chiangmai Happy House HostelをAgodaで見てみる



チェックイン時にデポジット100バーツ

チェックインの時に100バーツがキーデポジットで必要になります。

キーを無くさなければ、チェックアウト時に返却されます。



3店舗が系列店っぽい

  • Chiangmai Happy House Hostel
  • Chiangmai Gate Capsule Hostel
  • Lady Dorm

3つのゲストハウスで受付の建物が一つなので系列店かと思われます。

  • コインランドリーの奥にあるのが、『Chiangmai Gate Capsule Hostel』
  • 受付の奥にあるのが、『Lady Dorm』
  • 受付の建物の2軒となりのレストランの上の階にあるのが、今回泊まった『Chiangmai Happy House Hostel』

直接聞いて確認したわけじゃないのですが、消去法で考えるとこれしかないかなと。



飲食店の中を通り抜けて部屋に入るタイプ

受付がある建物の2軒隣にある飲食店の3階に宿泊部屋があります。

スタッフに案内されるまま、↑この飲食店の中を通り抜けて奥の階段から上のフロアへと上がります。こういったタイプは初めてでしたので新鮮でした。

営業中でもベッドルームに行くためには、飲食店の中を通らないといけないので、最初は気が引けましたね。けど、そういうものなので店の人も特に気にしておらず、気まずさとかは無かったです。



ベッドは広くてフカフカ

部屋の感じも割かしボロくて、大丈夫かな?と若干不安を感じつつありましたが、ベッドは広いしフカフカだし満足度高めでした。

ベッドライトはもちろん、コンセント穴は何と2つもあり、引っ掛けるフックも付いてます。



エアコンは有料だった

エアコンは有料でした。1時間10バーツです。

1泊目と3泊目に誰かがお金を払ってエアコンを付けてました。



エアコンが寒い

リモコンが無いため、ついてる時間はずっと作動していて、温度設定は20℃と本体に表示されてました。

ブランケット1枚だけだったので、明け方くらいに寒くて起きました。

(長袖、長ズボン着てるのに…。避寒のために来てるのに…笑)



扇風機は天井タイプのが2台

エアコンは有料ですが、扇風機は常時ついていて首振りでそれぞれのベッドに風が届くようになってました。

天井にくっついてて、紐を引っ張ってON-OFFするタイプのもので、2段ベッド2台につき扇風機1台といった感じで配置されています。

ベッドカーテンが厚手のやつだったので、閉め切っていると風がほぼ来ず、じんわりとした暑さを感じます。私は半分くらいカーテンを開けて、足に風を浴びて涼んでいました。

足だけでも十分涼しくて、暑くて不満…ってことはありませんでした。やはり、湿度が低いのが大きいですね。



シャワーは必要十分

シャワールームは2つ、トイレ1つです。

問題なくお湯出ました。排水もまあまあって感じで問題なく使えます。ちなみにシャンプー、ボディソープは無いです。

臭いは無かったですが、ボロいので不潔感はどうしてもありますね。



Wi-Fiは快速で満足

ベッドで計測したのですが、48Mbpsも出てました!不安定さもなく、かなり快適に使えました。



共有スペースはあるが、タバコ吸う人多い

受付の建物の共有スペース、コインランドリーの奥にある共有スペース、あとは玄関前のスペースは使ってOKっぽかったです。

ただ、受付のとこは蒸し暑さがあり、コインランドリー奥は『Chiangmai Gate Capsule Hostel』の宿泊客がいることが多くて行きづらく、屋外の共有スペースは喫煙所でもあるためタバコ臭くて今イチでした。笑

何より、1回建物を出ないといけないというのがダルいんですよ。しかも席が空いてるかも分からないっていう不便さから、ほとんど利用しませんでした。

幸いベッドが広くて快適だったので、宿でゆったりしながらPC作業をしたり、昼寝したりしてのんびりと過ごしていました。

日中はエアコンは付かずファンのみなので体が冷えないので、むしろちょうど良かったです。



冷蔵庫は一応ある

冷蔵庫は一応ありましたが、コインランドリーの奥の共有スペースにありましたが、共有スペースと同じ理由で使いませんでした。

泊まるなら、『Chiangmai Gate Capsule Hostel』の方が利便性高そうな気がします。



無料の水は無いけど、激安の水自販機がホステル前にある

ウォーターサーバーはありませんでしたが、水の自販機がホステル前にありました。

お金を入れると大量の水が汲めるというもので、結構、街のいたるところでこの自販機を見かけますし、買ってる人もいます。(主に現地人)

3泊でそんなに水は必要ないし、コンビニでも安く買えるし、というわけで利用しませんでした。



洗濯は併設のコインランドリーで

洗面所には、ここで洗わずにコインランドリー使ってねんとの注意書きがあります。

受付の建物の左に、そのランドリーがあります。



チェンマイ空港からも近めの好立地

チェンマイ市街地の南側ということで、空港からのアクセスが良いです。

車なら7分。徒歩で39分ですから、ギリ徒歩圏内です。笑

次回チェンマイに来る時は、まず初めはこのエリアから滞在しようと思います。空港からの移動距離も少ないので、Grab移動も安上がりになりますからね。



チェンマイ門市場まで徒歩6分

夕方からたくさんの屋台が並ぶチェンマイ門市場までは、徒歩6分。



コンビニが徒歩2分で近い

宿の周辺にコンビニが2軒あり、どちらも近いです。

チェンマイ門方面に行く道中にあり、徒歩3分くらいです。
(なぜかGoogle Mapに載ってません。)

反対側が徒歩2分。

マジでコンビニが近いのは便利です。



周辺のおすすめ飲食店

宿の近くにあるヌードル屋さん。Google Mapの口コミを見ても評価が高いので行ってみましたが、美味かったです。



あと、チェンマイ門市場の屋台群(夕方くらいから営業)の中にあるカオカームー(煮込み豚かけ飯)屋台があって、ここも美味いです。

カオカームーって美味しいんですけど、途中で味に飽きちゃうんですよね。でもここのは、酸っぱ辛いタレが別皿で添えられていて、これをかけることで味変になってペロッといけちゃうんです。



おすすめ度:78/100点満点中

  • Wi-Fi完備で速度も十分
  • 共有スペースはあるけど微妙
  • 無料の水は無い(水汲み自販機はある)
  • コンビニがかなり近い
  • 共有冷蔵庫はある
  • 安い(500円台)

いつ検索しても安定して安いので、安宿がいい!って人にはオススメできます。安さだけで選ぶと不満点が多いかも。

立地も良く、値段も安いのですが、ゲストハウス初心者や日本のホテルに慣れている方には正直オススメできません。

1,000円前半くらいのゲストハウスから慣れていって、必要最低限だけで大丈夫そうと思えた時にチャレンジしてみるのが良さそうです。(私も最初は、この手の安宿は選択肢には入れてませんでした。笑)

Chiangmai Happy House HostelをAgodaで見てみる



コメント

タイトルとURLをコピーしました