【ヴィエンチャン】TTHOSTELの感想【市街地】【メコン川まで徒歩10分】

ラオス・ビエンチャン 好立地、1泊700円の宿 ヴィエンチャン

2024年2月15日~20日に「ラオス・ヴィエンチャン」の「TTHOSTEL」に5泊しました。

海外の宿選びで重視しているポイント!
  • (必須)Wi-Fi完備
  • 共有スペース(広めが理想)があり、PC作業が出来る
  • 無料のウォーターサーバーがある
  • コンビニが近い(最低でも徒歩5分圏内)
  • 冷蔵庫がある(共有でOK)
  • 安い(1,000円以内)
今回の宿
  • Wi-Fiが各階それぞれにあり快速だが、接続しなおしが面倒
  • 共有スペースが広くて、PC作業が出来た。
  • 無料のウォーターサーバーがあった。
  • すぐ近くにコンビニがあり便利。
  • 冷蔵庫あり。
  • 1泊678円

格安!1泊678円

Agodaで予約しました。1泊678円と格安でした。

>>Agodaの『TTHOSTEL』値段を見てみる



チェックイン時にデポジット30,000キープ

キーデポジットで30,000キープ(約210円)を渡しました。鍵を無くさなければチェックアウト時に返却されます。

ちなみにカードキータイプで、宿の玄関のロック解除用です。



Wi-Fiは各階にあり快速。接続し直しが面倒

このホステルは3階まであるんですが、各階用にWi-Fiが飛んでるので上の階だけネットが遅いということはありませんでした。

ただ、各階で接続し直さす必要があるんですよ。例えば2階の共有スペースにいる時は3階のWi-Fiじゃちょっと遅いので、2階用のに再接続するんですが、

TTHOSTELのWi-Fi接続画面。

こういった接続画面に毎回アクセスしてボタンを押さないといけません。ただそれだけではあるんですが、度々だとなかなか煩わしく感じてきます。



ベッドで測ったWi-Fi速度は、6.4Mbpsでした。

満足に使える速度です。



10ベッド男女混合ドミトリー

限られたスペースを限界まで活用しているようなベッドの配置でした。

TTHOSTELの10人男女混合ドミトリールーム。

2段ベッドが5台敷き詰められていて、奥に扉があったのですが、そこは女性がよく出入りしていたので女性用ベッドがあるのかと思います。



ベッドルームは2階と3階にあり、今回は3階でした。

階段が割と急で足を踏み外したら大変なことになるので、毎回慎重に上り下りしてました。

ベッドは普通

ベッドは硬すぎず軟すぎず、個人的にちょうどいい塩梅でした。

TTHOSTELのベッド。

広さは標準くらいですね、広いとは感じないけど、窮屈ではないという感想です。ただ、ベッドと壁の間に隙間があるので物を落としやすいです。



コンセント、ベッドライトあり

ベッド横にコンセント穴とライトがありました。

ベッド脇のコンセントとライト。

十分な光量があります。



ロッカーは貴重品用のが1階にあるだけ

荷物入れる用のロッカーはありませんので、みんなベッド脇に置いてました。(ベッド横は通り道になるので、ベッドの頭側か足側に置くしかありません。)

でっかいバックパックやスーツケースなどはベッド脇に置ききれないので、みんなベッドルーム入ってすぐのところに置いてました。(少しジャマになるけど、通るには問題ない)



貴重品用のロッカーは1階の階段前にありました。

1階にある貴重品用のロッカー。18人分しかないが、結構空いてた。

数は多くないので、早いもの勝ちみたいな感じです。とは言え、みんなが使うわけではないので結構空きはありましたね。



シャワーは快適

1階の奥にシャワー&洗面&トイレスペースがあります。

TTHOSTELのシャワールーム。足拭きマットが置いてあるところが使えるところ。

自分が泊まった時はシャワールームは3室だけでした。手前から2つ目は壊れているのか、ロックされて使えませんでした。

なので、宿泊者の多さを考えると少なめかも知れません。3つすべてが使用中というタイミングは1回だけありました。

シャワーの勢いはイマイチですが、お湯は段階調整でき、かなり熱くすることも出来ました。臭いはなく比較的快適に使えましたので満足しています。



共有スペースは1階と2階

1階エントランス奥と2階に広めの共有スペースがありました。

1階の共有スペース。
2階の共有スペース。オープンテラスなので蚊にさされやすいです。

宿泊者数が多いので利用者も多いですが、なんだかんだで1席2席くらいは空いてることが多くて、使えないことはほとんどありませんでした。

2階の共有スペースの方が空いてる率が高かったです。(1階はエアコンが効いてて涼しいので利用者が多い。)



1階の階段横にウォーターサーバーあり

宿の評価ポイントである『無料の水』は、1階の階段横にありました。

虚無僧みたいなウォーターサーバー

東南アジアではコンビニ等で水を買っても、50円もしないくらい(500mlペットボトル)で安いのですが、買いに行く手間がかからない&十分な水分補給ができて体がスッキリするので、飲み放題の飲料水が宿にあるのはありがたいのです。

意識的に水を飲まないと(理想は1日2リットル)、体が水分不足になりやすいと言われています。特に東南アジアの場合、暑くて汗をかきますので余計に必要です。さらに自分の場合、ビールを飲むことが多いのもあります。



2階の共有スペースに共有冷蔵庫がある

今回は使いませんでしたが、2階の共有スペースに共有の冷蔵庫がありました。

カウンターの手前にあるのが共有の冷蔵庫。一見、販売用に見えますね。

店とかで使われてるタイプの冷蔵庫で中身が外から見えるのがいいです。割とスペースに空きがあり、使いやすそうでした。



蚊が多い…

ヴィエンチャン自体が蚊が多い印象ですので、この宿に限ったことではないと思いますが、蚊に刺される頻度がルアンパバーンやヴァンヴィエンに比べて圧倒的に多くて、結構ストレスでした。

ベッドルームにも侵入してくるので蚊よけスプレーは手放せません。(コンビニや薬局で安く買えます。)

共有スペースやベッドルームも入口前に蚊取り線香を焚いてくれてましたが、燃え尽きた後にはやっぱり蚊が出てくるので、蚊よけアイテムは必須かなと思います。



ヴィエンチャン中心地で便利な立地

ヴィエンチャンの中心地にあり、ナイトマーケットのある川沿いにも近いです。飲食店も周囲にかなりの数あり、23時くらいまで営業している店もあるので、食べるとこが無くて困ることはありません。



コンビニ(MINI BIG C)まで徒歩2分

MINI BIG Cが宿の近くにあり、かなり便利です。

GoogleマップにMINI BIG Cが載ってないので、店前にあるクレープ屋台を目的地にしています。

滞在中に体調を崩したりもしたので、わずか2分で着ける立地はマジでありがたかったです。



ナイトマーケットまで徒歩10分

ヴィエンチャンのナイトマーケットまで徒歩10分の距離です。

ナイトマーケットは大体夕方5時くらいから始まってましたね。結構人が多くて盛り上がってる雰囲気です。

マーケットの奥(メコン川の方)には、ちょっとした遊園地やレストラン街などがあり夕方以降はかなり賑わっています。



サンセットを見たり、道端で開催されてるエアロビに参加することも出来ます。



おすすめ度:88/100点満点中

マイナス点を挙げるとすれば、

  • 蚊が多い
  • 階段の上り下りが地味にキツイ

ということくらいで、概ね満足でした!

何と言っても立地が良くて過ごしやすいのが良かったです。

バスターミナルやParkson(デパート)までは徒歩25分くらいかかりますが、だいたい宿周辺で事足りるので問題ありませんでした!

>>Agodaで『TTHOSTEL』をチェックするにはこちら



コメント

タイトルとURLをコピーしました